長い説明は いいから、今すぐ、手っ取り早く、やり方を教えてくれ! 簡潔、明瞭、的確に 結果だけ頼む! な人。。

共有フォルダでWindowsセキュリティが表示される

スポンサードリンク

共有フォルダ

Windows10のパソコンで、社内LAN(イントラネット)にあるファイルサーバーの共有フォルダでファイルをコピーしたり右クリックすると、
「Windowsセキュリティ
これらのファイルを開くと、コンピューターに害を及ぼす可能性があります」
のメッセージが表示がされるようになりました。
このWindowsセキュリティのメッセージを非表示にする設定をしたので、メモしておきます。
Windows 共有フォルダ コピー Windows セキュリティ 表示 非表示

設定手順

1.コントロールパネルを表示させます。
※Windows10でコントロールパネルの表示手順は、こちらのブログ記事「Windows10でコントロールパネルの表示」を見てください。
2.コントロールパネルで、「表示方法」を「大きいアイコン」にして(項目を見つけやすくため)、「イントラネット オプション」項目をクリック。
Windows 共有フォルダ コピー Windows セキュリティ 表示 非表示

3.「インターネット オプション」画面で、
①「セキュリティ」タブを選択
②「ローカル イントラネット」を選択
③「サイト」ボタンをクリック
Windows 共有フォルダ コピー Windows セキュリティ 表示 非表示

4.表示した「ローカル イントラネット」画面で「詳細設定」ボタンクリック
Windows 共有フォルダ コピー Windows セキュリティ 表示 非表示

5.表示した画面の「このWebサイトをゾーンに追加する」に、ファイルサーバーのIPアドレスやサーバー名を入力して追加ボタンをクリック。
※ファイルサーバーのIPアドレスが分からない場合は、ネットワーク管理者など詳しい人に聞いてください。
Windows 共有フォルダ コピー Windows セキュリティ 表示 非表示

例えば、ファイルサーバーのIPアドレスが「192.168.0.5」の場合
「file://IPアドレス」と入力(「\\IPアドレス」と入力でもOK)
または、「file://サーバー名」と入力
Windows 共有フォルダ コピー Windows セキュリティ 表示 非表示
ファイルサーバーのIPアドレスが追加したので、「閉じる」ボタン
以降、ファイルサーバーの共有フォルダでファイルをコピーしても、Windowsセキュリティが表示されなくなりました。
Windows 共有フォルダ コピー Windows セキュリティ 表示 非表示

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

*

スポンサードリンク

About Me

長い説明や前置きはいいから、
手っ取り早く、 教えてくれ!

簡潔、明瞭、的確につきる。

それ読んだり、聞いたりするの長いし面倒
結論、結果だけ頼む!

急いでるようで急いでない、
時間がないようで、そうでもない、
ただ ただ面倒、長いのにうんざり な人。。