Windows11

Windows11で圧縮ファイルを展開するやり方

スポンサーリンク

圧縮ファイル

Windows11のパソコンで、圧縮ファイルの展開(解凍)と圧縮ファイルを作成するやり方です。

Windows11のエクスプローラーの標準機能で、圧縮ファイルの展開(解凍)やファイルやフォルダを圧縮して圧縮ファイルの作成することができます。

圧縮ファイルを展開(解凍)したい
Windows11 圧縮ファイル 展開する 解凍する やり方

ファイルやフォルダを圧縮して圧縮ファイルを作成したい
Windows11 圧縮ファイル 作成 圧縮する やり方

圧縮・展開の準備

圧縮・展開アプリなどをインストールすると、圧縮ファイルの展開(解凍)の方法がWindows標準(初期設定)から変わってしまうことあります。

もし「圧縮ファイル」がジッパーのあるフォルダアイコンではない場合は、Windows11のエクスプローラーの標準機能で圧縮・展開するように設定を戻します。(圧縮・展開の既定のアプリの変更設定)
戻すやり方は、下記記事を見てください。

Windows11で圧縮ファイルの展開方法を初期に戻すやり方
圧縮や展開を Windows11のパソコンで、ファイルやフォルダの圧縮や展開をWindows11の標準機能の「エクスプローラー」に戻すやり方です。 圧縮ファイルの作成や圧縮ファイルの展開は、別の専用のアプリをインストールせずとも Windo...
圧縮ファイルの作成や圧縮ファイルの展開は、別の専用のアプリをインストールせずとも
Windows11の標準機能の「エクスプローラー」で十分できます。

Windows標準の圧縮ファイルアイコンは、ジッパーのあるフォルダのアイコン。
Windows11 圧縮 展開 標準機能 初期に 戻す やり方

圧縮ファイルを展開するやり方

Windows11の標準機能のエクスプローラーで圧縮ファイルを展開する操作手順です。
2通りあります。
・ツールバーに表示したボタンで展開
・右クリックの表示メニューで展開

1.圧縮ファイルを選択すると、ツールバーに「すべて展開」ボタンが表示されるので、「すべて展開」ボタンクリック
Windows11 圧縮ファイル 展開する 解凍する やり方

エクスプローラー画面の幅が小さい場合は、圧縮ファイルを選択してもツールバーに「すべて展開」ボタンが表示されません。
表示されない場合は、「…」ボタンをクリック。表示したメニューの「すべて展開」をクリックします。
Windows11 圧縮ファイル 展開する 解凍する やり方

または、「右クリック」でするやり方で、圧縮ファイルの上で「右クリック」して、表示したメニューの「すべて展開」をクリック。
Windows11 圧縮ファイル 展開する 解凍する やり方

2.圧縮(ZIP形式)フォルダーの展開画面が表示されるので「展開」ボタンをクリック。
Windows11 圧縮ファイル 展開する 解凍する やり方

3.展開処理が終わると、展開結果のエクスプローラー画面が表示されます。
Windows11 圧縮ファイル 展開する 解凍する やり方

また、圧縮ファイルと同じエクスプローラー画面に、展開したファイルができてます。
Windows11 圧縮ファイル 展開する 解凍する やり方

ファイルやフォルダを圧縮するやり方

Windows11でファイルやフォルダを圧縮する操作手順です。
2通りあります。
・ツールバーに表示したボタンで展開
・右クリックの表示メニューで展開
操作手順例では、1つのフォルダを圧縮して圧縮ファイルを作成しますが、複数のフォルダや複数のファイルを複数選択して圧縮して圧縮ファイルを作成することできます。

1.圧縮したいフォルダを「選択」
Windows11 圧縮ファイル 作成 圧縮する やり方

ツールバーの「…」ボタンをクリックして、表示したメニューの「ZIPファイルに圧縮する」をクリック
Windows11 圧縮ファイル 作成 圧縮する やり方

または、「右クリック」でするやり方で、圧縮したいフォルダの上で「右クリック」。表示したメニューの「ZIPファイルに圧縮する」をクリック。
Windows11 圧縮ファイル 作成 圧縮する やり方

2.圧縮処理が終わると、ファイル名入力になります。ファイル名を決めたらエンターキーで確定。
Windows11 圧縮ファイル 作成 圧縮する やり方

圧縮ファイルが作成できました。
Windows11 圧縮ファイル 作成 圧縮する やり方

コメント