Microsoft Edge

IE11を起動するとMicrosoft Edgeが表示される

スポンサーリンク

Internet Explorerで

IE11(インターネットエクスプローラー)を起動するとMicrosoft Edgeが表示されてしまう場合に、そのままIE11で表示するようにするやり方です。
IE11(インターネットエクスプローラー)を起動して表示しようとしたらMicrosoft Edgeが表示されてしまい、IE11で表示できない。と聞かれてIE11で表示するやり方を調べましたので、設定をメモしておきます。

IE11(Internet Explorer 11)は、
2022年6月16日にサポート終了になります。

※IE11はサポート終了になるため、なるべくMicrosoft Edgeや他のWebブラウザーを使用した方が良いです。

IE11を起動するとMicrosoft Edgeが表示されて、IE11を表示できない
IE11 インターネットエクスプローラー 起動できない Microsoft Edge 表示される

IE11(インターネットエクスプローラー)を起動して表示したい
IE11 インターネットエクスプローラー 起動できない Microsoft Edge 表示される

設定手順

IE11(インターネットエクスプローラー)を起動してもMicrosoft Edgeでなく、IE11で表示するようにする設定手順です。

1.Microsoft Edgeで設定するため、Microsoft Edgeを起動します。
Microsoft Edge

2.表示したMicrosoft Edgeの画面右上の「…」をクリックして、表示したメニューの「設定」をクリック。
IE11 インターネットエクスプローラー 起動できない Microsoft Edge 表示される

3.表示した設定画面での左側で「既定のブラウザー」を選択。画面右側で「Internet ExplorerにMicrosoft Edgeでサイトを開かせる」項目「なし」に選択します。
※「常に(推奨)」の設定の場合、IE11を起動するとMicrosoft Edgeが表示されます。
IE11 インターネットエクスプローラー 起動できない Microsoft Edge 表示される

4.下画像の画面が表示されるので「はい、間違いありません」をクリック。
IE11 インターネットエクスプローラー 起動できない Microsoft Edge 表示される

5.「なし」に設定できました。以上で、IE11を起動すると、IE11で表示されます。
IE11 インターネットエクスプローラー 起動できない Microsoft Edge 表示される

コメント

タイトルとURLをコピーしました