Windows11

Windows11でディスプレイの調整をする

スポンサーリンク

色の管理

Windows11で、画面の色の調整やディスプレイの調整をする設定方法です。
ディスプレイの色の青色成分を調整したかったんですが、分からずいろいろ調べてしまいました。メモしておきます。

※ブログ記事では、Windowsの機能で画面の赤、青、緑成分の色の調整のやり方を紹介します。
デスクトップパソコンのモニターの「明るさ」の変更などは、モニターの側面についているボタンでします。モニターの取扱説明書を確認してみてください。
パソコン デスクトップ モニター 明るさ 変更

※Windows10の場合は下記を見てください。

Windows10でディスプレイの調整をする
色の管理 Windows10で、画面の色の調整やディスプレイの調整をする設定方法です。 ディスプレイの色の青色成分を調整したかったんですが、分からずいろいろ調べてしまいました。メモしておきます。 ※ブログ記事では、Windowsの機能...

設定手順

2通りあります。
途中までの手順が異なるだけで、どちらでも色の管理、ディスプレイ調整画面を表示します。
1.Windows11の「設定」画面から開く
2.従来からある「コントロールパネル」画面から開く

1.「設定」画面から開く手順

1.デスクトップ画面上で「右クリック」して、表示したメニューの「ディスプレイ設定」をクリック。
Windows11 色の管理 ディスプレイの調整 表示

2.表示したディスプレイ設定画面右側の下側にある関連設定の「ディスプレイの詳細設定」をクリック。
Windows11 色の管理 ディスプレイの調整 表示

3.表示した画面で「ディスプレイ1のアダプターのプロパティを表示します」をクリック。
Windows11 色の管理 ディスプレイの調整 表示

4.表示した画面で「色の管理」タブを選択して、「色の管理」ボタンをクリック。
Windows11 色の管理 ディスプレイの調整 表示

5.表示した「色の管理」画面で、「詳細設定」タブを選択して「ディスプレイの調整」ボタンをクリック。
Windows11 色の管理 ディスプレイの調整 表示

6.表示した「画面の色調整」画面で、画面右下の「次へ」ボタンで、調整していきます。
Windows11 色の管理 ディスプレイの調整 表示

7.いくつか「次へ」ボタンで画面を進めていくと、画面の色調整で「赤」、「緑」、「青」のカラーバランスを調整できます。
Windows11 色の管理 ディスプレイの調整 表示

私は、ブルーライトを減らすため青色成分を調整して、「次へ」ボタンしました。
Windows11 色の管理 ディスプレイの調整 表示

8.「完了」ボタンで「画面の色調整」が終わり、次はテキスト表示の調整になります。
Windows11 色の管理 ディスプレイの調整 表示

9.「次へ」ボタンをクリック。
Windows11 色の管理 ディスプレイの調整 表示

10.画面上のテキストを選択して、「次へ」ボタンで進めていきます。
Windows11 色の管理 ディスプレイの調整 表示

11.いくつかのテキストの調整の画面を進めて、下画像になったら「完了」ボタンで終了です。
Windows11 色の管理 ディスプレイの調整 表示

2.「コントロールパネル」から開く手順

従来からある「コントロールパネル」画面から色の管理、ディスプレイの調整画面を表示する操作手順です。

1.「コントロールパネル」画面を開きます
Windows11でコントロールパネル画面の表示のやり方は、下記ブログ記事を見てください。

Windows11でコントロールパネルの表示
コントロールパネルを Windows11のパソコンで、コントロールパネルの画面を表示するやり方です。 「設定」画面にはなくて、従来のコントロールパネル画面にしかない項目がある場合もあり、コントロールパネル画面を表示したい場合あるので、表...

2.「コントロールパネル」画面の右上にある「表示方法」を「大きいアイコン」します(その方が見つけやすいので)
「色の管理」をクリックします。
Windows11 色の管理 ディスプレイの調整 表示

3.表示した「色の管理」画面で、「詳細設定」タブを選択して「ディスプレイの調整」ボタンをクリック。
以降の操作手順は、「1.「設定」画面から開く手順」の操作手順6以降と同じです。
Windows11 色の管理 ディスプレイの調整 表示

コメント

タイトルとURLをコピーしました