ExcelWord

ワードやエクセルのファイルの個人情報の削除

スポンサーリンク

ワードやエクセルのファイルで

ワードやエクセルのファイルの個人情報の削除のやり方です。

ワードやエクセルのファイルを作成したり編集して保存すると、ファイルに「作成者」や「前回保存者」、「最終更新者」が保存されます。
そのままでワードやエクセルのファイルをメールしたりすると、「作成者」や「前回保存者」、「最終更新者」の情報が分かってしまいます。
そのため、ワードやエクセルのファイルに「作成者」や「前回保存者」、「最終更新者」の情報は不要なので削除したいときあります。

ワードやエクセルのファイルのプロパティに作成者、前回保存者の個人情報が保存される。
ワード エクセル ファイル 個人情報 削除

ワードやエクセルのファイルのプロパティに作成者、前回保存者の個人情報が保存される。
ワード エクセル ファイル 個人情報 削除

個人情報の削除の手順

ワードやエクセルファイルの個人情報の削除手順です。
2通りあります。
1.複数のファイルの個人情報をまとめて削除
2.1つのファイルの個人情報を削除

1.複数のファイルの個人情報をまとめて削除

1.エクスプローラーを表示して、個人情報を削除したいワードやエクセルのファイルを複数選択します。
ワード エクセル 個人情報 複数 ファイル まとめて 削除
2.選択したファイルの上で「右クリック」して、表示したメニューの「プロパティ」を選択。
ワード エクセル 個人情報 複数 ファイル まとめて 削除

3.表示したプロパティ画面で「詳細」タブを選択して、画面下の「プロパティや個人情報を削除」をクリック。
ワード エクセル 個人情報 複数 ファイル まとめて 削除

4.表示したプロパティの削除画面で、「このファイルから次のプロパティを削除」を選択。(※可能なすべてのプロパティを削除してコピーを作成の場合だと、オリジナルファイルは残り、コピーのファイルが作成されます。)
削除したい個人情報やプロパティにチェックします。または、「すべて選択」ボタンクリックで、すべてチェックできます。
ワード エクセル 個人情報 複数 ファイル まとめて 削除

5.チェックしたら、「OK」ボタンクリックで個人情報を削除できます。以上です。
ワード エクセル 個人情報 複数 ファイル まとめて 削除

その他のやり方

1.エクスプローラーを表示して、個人情報を削除したいワードやエクセルのファイルを複数選択。
2.次にリボンメニューの「ホーム」タブにして、「プロパティ」の「プロパティの削除」をクリックすると、プロパティ削除画面が表示されます。
ワード エクセル 個人情報 複数 ファイル まとめて 削除

ワード エクセル 個人情報 複数 ファイル まとめて 削除

2.1つのファイルの個人情報を削除

※操作手順例は、ワードファイルですが、エクセルファイルの場合も同じ手順で個人情報の削除できます。

1.メニューの「ファイル」をクリック。
ワード エクセル ファイル 個人情報 削除

2.画面左側で「情報」を選択して、「問題のチェック」ボタンクリックして、表示したメニューの「ドキュメントの検査」をクリック。
ワード エクセル ファイル 個人情報 削除

エクセルのファイルの場合でも同じです。
ワード エクセル ファイル 個人情報 削除

3.表示した画面で「ドキュメントのプロパティと個人情報」にチェックされていること確認(通常チェックされている)して、「検査」ボタンクリック。
ワード エクセル ファイル 個人情報 削除

4.検査後に「ドキュメントのプロパティと個人情報」で、情報が見つかりましたがあれば、「すべて削除」ボタンクリック。
ワード エクセル ファイル 個人情報 削除

5.「ドキュメントのプロパティと個人情報」が削除されたら、「閉じる」ボタンクリック。
ワード エクセル ファイル 個人情報 削除

ワードファイルの作成者、最終保存者の情報が削除された。
ワード エクセル ファイル 個人情報 削除

6.ワードファイルを上書き保存します。保存しないと、個人情報を削除前の状態になります。
ワード エクセル ファイル 個人情報 削除

コメント

タイトルとURLをコピーしました