Windows

入力で大文字のアルファベットになってしまう

スポンサーリンク

キー入力で

Windowsのパソコンのキーボードの半角英数字の入力で、アルファベットを大文字、小文字の切り替えのやり方です。

キーボードの半角英数字の入力で、アルファベットがすべて大文字になってしまう。
今までは、小文字でアルファベットで入力できてた。小文字のアルファベット入力に戻したい。と聞かれたので、小文字への切り替えのやり方をメモして置きます。
Windows10 キーボード 入力 大文字 アルファベット

キーボードの入力で、小文字のアルファベットに戻したい
Windows10 キーボード 入力 アルファベット 大文字 小文字 切り替え

設定手順

キーボードの「Shift」「Caps Lock」キーをするごとに、半角英数字のアルファベット入力で小文字、大文字の切り替えになります。
(キーボードで「Shift」キーを押しながら「Caps Lock」キーを押す)
キー入力しているときに、誤って押してしまうときあり、気づかないうちに「Caps Lock」がONになっている場合あります。

「Caps Lock」のON状態の確認
キーボードの右上の「A」のようなマークが点灯しているかどうかで確認できます(キーボードの種類によって違いあります)
「Caps Lock」がON:大文字でアルファベットの入力
「Caps Lock」がOFF:小文字でアルファベットの入力

Windows10 キーボード 入力 アルファベット 大文字 小文字 切り替え

コメント

タイトルとURLをコピーしました