Microsoft Edge

Microsoft EdgeでPDFファイルのフォームが入力できない

スポンサーリンク

PDFフォームで

Microsoft Edgeで開いたPDFファイルで、入力欄のフォームに、日本語の漢字が入力できず空白になってしまいました。
ひらがなは入力できるのですが、漢字の変換で空白になってしまい入力できません。
新しい Microsoft Edge
いろいろ調べたのですが、現状(2021年6月1日確認時点)のMicrosoft Edgeでは、入力できないようです。
代りにPDFファイルを表示する無料のアプリの「Adobe Acrobat Reader DC」で開くと、フォームに漢字も入力できました。
そのため「Adobe Acrobat Reader DC」でPDFファイルを開いて入力しました。

Adobe Acrobat Readerのインストール、PDFファイルを開くアプリの変更(既定のアプリの変更)の手順をメモしておきます。
Adobe Acrobat Reader インストール 手順

Microsoft Edgeで開いたPDFファイルのフォームに漢字が入力できない
Microsoft Edge PDF ファイル フォーム 漢字 入力できない

Adobe Acrobat ReaderでPDFファイルを開くと、フォームに漢字も入力できる
Microsoft Edge PDF ファイル フォーム 漢字 入力できない

Adobe Acrobat Readerのインストール

無料のAdobe Acrobat Reader DCのアプリをインストール手順です。

1.「Adobe Acrobat Reader ダウンロード」などのキーワードで、Googleやヤフーで検索すると、Adobeのダウンロードページが検索できます。

2.Adobeのダウンロードのページでは、うっかり他のアプリも一緒にインストールしてしまうので気をつけます。
私は、「Adobe Acrobat Reader」以外は必要ないので、①②③のチェックをはずしてから、④の「Acrobat Readerをダウンロード」ボタンを押しました。
Adobe Acrobat Reader インストール 手順

3.ダウンロード完了までしばらく待ちます。
Adobe Acrobat Reader インストール 手順

4.ダウンロード終わると、画面右上に「ファイルを開く」が表示されるので、クリック。
(画面画像は、Microsoft Edgeです。その他のWebブラウザーの場合は参考にしてください。)
Adobe Acrobat Reader インストール 手順

ダウンロード履歴が表示されない場合や再び表示する場合は、「下矢印↓」アイコンをクリック、または、「…」ボタンクリックして、表示したメニューの「ダウンロード」でダウンロード履歴が表示されます。
Microsoft Edge ダウンロード履歴 表示

5.インストールが始まります。
Adobe Acrobat Reader インストール 手順

6.インストール完了画面で「終了」ボタンをクリック。
※私の場合、インストールしても、Adobe Acrobat Readerが起動しませんでした。パソコンを再起動すると、Adobe Acrobat Readerが起動できるようになりました。
インストール後に、念のためパソコンを再起動すると良いかもしれません。
Adobe Acrobat Reader インストール 手順

PDFファイルを開くアプリの変更

ダブルクリックなどでPDFファイルを開くアプリを「Adobe Acrobat Reader」に変更する操作手順です。(PDFファイルの既定のアプリの変更)

1.PDFファイルのあるフォルダを表示します。
Windows10 PDF ファイル 開く アプリ 変更

2.PDFファイルの上で「右クリック」して、表示したメニューの「プログラムから開く」の「別のプログラムを選択」をクリック。
Windows10 PDF ファイル 開く アプリ 変更

3.表示した画面で、「Adobe Acrobat Reader DC」を選択して、「常にこのアプリを使って .pdfファイルを開く」にチェック「OK」ボタンをクリック。
以上で、今後はPDFファイルをダブルクリックすると、Adobe Acrobat Readerで開きます。
Windows10 PDF ファイル 開く アプリ 変更

コメント

タイトルとURLをコピーしました