Windows

Windows10で隠しファイルの表示

スポンサーリンク

隠しファイルの表示

Windows10で、エクスプローラーで非表示になっている隠しファイルの表示するやり方です。

ファイルやフォルダを「隠しファイル」の設定にすると、エクスプローラーやフォルダで非表示にできます。
それでも、エクスプローラーで「隠しファイルの表示」の設定にすると、エクスプローラーやフォルダで隠しファイルが半透明で表示されます。
つまり、エクスプローラーで隠しファイルの非表示の設定になっているときだけ、隠しファイルは表示されません。

エクスプローラーで隠しファイル表示の設定にして、隠しファイルを表示(隠しファイルは半透明で表示される)
Windows10 隠しファイル 表示 設定

隠しファイルを表示する設定手順

エクスプローラーで隠しファイルを表示する設定手順です。
設定すれば、すべてのフォルダで隠しファイルが半透明で表示されます。

Windows10 隠しファイル 表示 設定

1.フォルダのメニューの「表示」を選択して、リボンメニューの「隠しファイル」項目にチェックをつける(ON)にすると、隠しファイルが表示になります。
Windows10 隠しファイル 表示 設定

隠しファイルが半透明で表示される。
Windows10 隠しファイル 表示 設定

また、隠しファイルを非表示にするには、「隠しファイル」項目のチェックをはずす(OFF)にします。
Windows10 隠しファイル 非表示 設定

ファイルやフォルダを隠しファイルにする設定

ファイルやフォルダを隠しファイルの属性にする設定する手順です。

1.隠しファイルにしたいファイルやフォルダの上で右クリックします。表示したメニューの「プロパティ」をクリック。
Windows10 ファイル フォルダ 隠しファイル 設定

2.表示した画面で、「全般」タブ選択にして、属性の「隠しファイル」にチェック(ON)して、「OK」ボタン
Windows10 ファイル フォルダ 隠しファイル 設定

隠しファイルになりました。
Windows10 ファイル フォルダ 隠しファイル 設定

同じ手順で1つのフォルダ、2つのファイルを隠しファイル(半透明の表示)にしました。
Windows10 ファイル フォルダ 隠しファイル 設定

隠しファイル(半透明の表示)を非表示するには、エクスプローラーのメニューの「表示」を選択して、リボンメニューの「隠しファイル」のチェックをはずす(OFF)にすると、非表示になります。
Windows10 ファイル フォルダ 隠しファイル 設定

コメント

タイトルとURLをコピーしました