Windows

VCRUNTIME140_1.dllがないのエラーメッセージの場合

スポンサーリンク

アプリ起動で

Windowsのパソコンで、アプリを起動するとエラーメッセージ表示されて起動できないと聞かれて対応したのでメモしておきます。

「VCRUNTIME140_1.dllがないため、プログラムを開始できません」のエラーメッセージが表示されてアプリが起動できない。
Windows VCRUNTIME140_1.dll エラー メッセージ

対応

アプリで、VCRUNTIME140_1.dllが使用されており、VCRUNTIME140_1.dllファイルがパソコンになかったことのエラーメッセージです。
パソコンに「Visual Studio 2019 用 Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージ」をインストールすると解決します。

「Visual Studio 2019 用 Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージ」には、32ビット用、64ビット用があるので、使用するアプリ(実行ファイル)が、32ビット版か64ビット版か確認しておきます。

使用するアプリ(実行ファイル)が、32ビット版か64ビット版か確認するやり方は下記です。

Windowsでアプリが32bit版か64bit版かの確認
32bit版か64bit版か Windows10のアプリ(実行ファイル、拡張子exeのファイル)が、32bit版のアプリ(実行ファイル)か64bit版のアプリ(実行ファイル)か確認するやり方です。 聞かれて調べたのでメモしておきます。 ...

ダウンロード

Microsoftのサポートページで「Visual Studio 2019 用 Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージ」をダウンロードします。
下記がMicrosoftのサポートページのダウンロードページのリンクです。
「Visual Studio 2019 用 Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージ」のダウンロードページのリンク

1.ダウンロードページを表示したら、少し下に画面をスクロールします。
Windows VCRUNTIME140_1.dll エラー メッセージ

2.使用するアプリが32bitの場合、「x86: vc_redist.x86.exe」をクリックしてダウンロード
使用するアプリが64bitの場合は「x64: vc_redist.x64.exe」をクリックしてダウンロードします。
Windows VCRUNTIME140_1.dll エラー メッセージ

インストール

ダウンロードした「Visual Studio 2019 用 Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージ」をインストールします。
インストール後に、アプリを起動して、エラーメッセージが表示されずに起動するか確認します。

32bitのアプリの場合、ダウンロードした「vc_redist.x86.exe」をダブルクリックして、インストールします。
Windows VCRUNTIME140_1.dll エラー メッセージ

64bitのアプリの場合、ダウンロードした「vc_redist.x64.exe」をダブルクリックして、インストールします。
Windows VCRUNTIME140_1.dll エラー メッセージ

コメント

タイトルとURLをコピーしました