Windows

Windowsでアプリが32bit版か64bit版かの確認

スポンサーリンク

32bit版か64bit版か

Windows10のアプリ(実行ファイル、拡張子exeのファイル)が、32bit版のアプリ(実行ファイル)か64bit版のアプリ(実行ファイル)か確認するやり方です。
聞かれて調べたのでメモしておきます。

アプリが起動できない場合、起動できる場合で、2通りあります。
1.アプリが起動できない場合での確認
2.アプリが起動できる場合での確認

Windows アプリ ソフト 実行ファイル 32bit 64bit 確認

アプリが起動できない場合での確認

アプリが起動できない時の確認です。
アプリが起動できる場合は、起動できる場合での確認の方が簡単です。

確認用ソフトや開発用のツールを使って確認などいくつかやり方ありますが、手っ取り早く確認するやり方を紹介します。

1.アプリ(実行ファイル、拡張子exeのファイル)の上で「右クリック」します。表示したメニューの「プロパティ」をクリック。
Windows アプリ ソフト 実行ファイル 32bit 64bit 確認

2.表示したプロパティ画面で「互換性」タブを選択。
3.互換モードで、「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックします。

互換の一覧のリストに「Windows95、Windows98、WindowsXP」があれば、アプリは、32bitのアプリです。

4.あくまで確認しただけなので、最後に「キャンセル」ボタンで、キャンセルします。
Windows アプリ ソフト 実行ファイル 32bit 64bit 確認

64bitアプリの場合
互換の一覧のリストに「Windows95、Windows98、WindowsXP」がない

Windows アプリ ソフト 実行ファイル 32bit 64bit 確認

アプリが起動できる場合での確認

アプリが起動できる場合は、アプリを起動した状態で、タスクマネージャーで確認できます。

1.32bitか64bitかを確認するアプリを起動しときます。

2.タスクマネージャーを表示します。
キーボードで「Ctrl」+「Shift」+「Esc」キーの「タスクマネージャー表示」のショートカットキー
または、デスクトップ画面のタスクバーのあいているところで「右クリック」。表示したメニューの「タスクマネージャー」をクリック。
Windows アプリ ソフト 実行ファイル 32bit 64bit 確認
2.タスクマネージャー画面で、アプリの名前に(32ビット)の表示があれば32ビットで動作しているアプリ(実行ファイル)です。
Windows アプリ ソフト 実行ファイル 32bit 64bit 確認

64ビットで動作しているアプリ(実行ファイル)の場合は、(32ビット)の表示なし。
Windows アプリ ソフト 実行ファイル 32bit 64bit 確認

コメント

タイトルとURLをコピーしました