Windows

Windows10でスクロールバーを常に表示させる設定

スポンサーリンク

スクロールバーがすぐ消える

Windows10の画面で、マウスのカーソルを近づけないとスクロールバーが表示されない場合あります。また、カーソルがないと自動でスクロールバーが小さくなってしまいます。
スクロールバーを常に表示させる設定を聞かれたので、スクロールバーを常に表示させる設定のやり方をメモしておきます。

マウスのカーソルを画面の端に近づけないと、スクロールバーが表示されない。
Windows10 画面 スクロールバー 小さい 幅 大きく 常に 表示 設定

カーソルを画面の端に移動すると、スクロールバーが表示される。カーソルを移動すると、スクロールバーが自動で消えてしまう。
スクロールバーが表示されても、カーソルを動かすと自動で非表示になってしまう。
Windows10 画面 スクロールバー 小さい 幅 大きく 常に 表示 設定

スクロールバーを常に表示する設定にすると、すべてのアプリのメニューにもスクロールバーが常に表示されます。
Windows10 画面 スクロールバー 小さい 幅 大きく 常に 表示 設定

設定手順

Windows10で自動で非表示になるスクロールバーを常に表示させる設定手順です。

1.デスクトップ画面の左下の「Windowsマーク」(スタートボタン)をクリックして、表示したメニューの「歯車のようなアイコンの設定」をクリック。設定画面が表示されます。
Windows10 起動 高速スタートアップ 無効 設定 変更

2.表示した設定画面で「簡単操作」をクリック。
Windows10 画面 スクロールバー 小さい 幅 大きく 常に 表示 設定

3.表示した画面の左側で「ディスプレイ」を選択。画面右側の「Windowsのスクロールバーを自動的に非表示にする」「オフ」にします。
Windows10 画面 スクロールバー 小さい 幅 大きく 常に 表示 設定

スクロールバーが常に表示されるようになりました。
Windows10 画面 スクロールバー 小さい 幅 大きく 常に 表示 設定

コメント

タイトルとURLをコピーしました