Excel

Microsoft365 Personalをプロダクトキーで更新

スポンサーリンク

Office

使用していたMicrosoft 365 Personal(Office 365)の1年版の有効期限が切れたので、あらかじめ購入してたMicrosoft 365 Personalのプロダクトキーでライセンスを更新しました。
Microsoft365のサブスクリプションの更新は、マイクロソフトでも購入できますが、某ネット通販で少しだけ安く購入したMicrosoft 365 Personalのプロダクトキーで、ライセンス更新してみたので手順をメモしておきます。

エクセルを起動したら、「サブスクリプションの有効期限が切れています …ほとんどの機能が無効になります。ライセンスの再認証」が表示されました。
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方

更新手順

1.プロダクトキーでライセンスを更新する場合は、あらかじめMicrosoft365 Personal 1年版を購入しておいてプロダクトキーを準備をしておきます。(更新手順の過程でプロダクトキーの入力があります)

2.エクセルやワードなどで表示されている「ライセンスの再認証」ボタンをクリック。
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方

2.表示された「サブスクリプションの有効期限が切れています」画面で「購入」ボタンをクリック。
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方
3.ウェブブラウザーが起動して、マイクロソフトのページが表示されます。この画面で「プロダクトキーで更新」をクリック
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方

ちなみに、手順3の画面で画面下にある「今すぐ更新」の方をクリックすると、マイクロソフトでMicrosoft365 Personalを購入して支払いの画面になります。
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方

4.表示した画面で「サインイン」をクリック。
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方
5.今まで使用していたofficeのマイクロソフトアカウントで、サインインします。
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方

6.パスワードを入力して、「サインイン」をクリック。
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方

7.購入してあったMicrosoft365 Personalのプロダクトキーを入力して、「次へ」をクリック。
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方
8.「次へ」をクリック。
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方

9.有効期限が1年後になりました。「定期請求」ははじめ有効になっていますが、私は「定期請求」無効にしました。そして「確認」をクリック。Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方

10.「次へ」をクリック
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方

11.「成功です。Microsoft365を更新しました」となり、更新できました。
ただし、「既にOfficeがインストールされている場合 アプリのライセンスを再認証します」とあります。
私の場合は、サブスクリプションの更新ため、すでにパソコンにOfficeがインストール済みなので、再認証する必要あります。
再認証はサインインするだけです。
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方

つづけて、再認証です。
12.エクセルを起動すると、まだ「サブスクリプションの有効期限が切れています」が表示されるので「ライセンスの再認証」ボタンをクリック。
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方

13.表示した画面で「サインイン」ボタンをクリック。
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方

14.再度マイクロソフトアカウントでサインインして、「はじめに」ボタンをクリック。
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方

15.エクセルやワードも再度、起動しても、「サブスクリプションの有効期限が切れています」が表示されなくなりました。
Windows10 Microsoft365 Office サブスクリプション ライセンス 更新 有効期限 プロダクトキー やり方

コメント

タイトルとURLをコピーしました