Windows

Windows10で動画の再生をWindows Media Playerに変更

スポンサーリンク

動画再生アプリを

Windows10で、mp4などの動画ファイルを再生するビデオプレーヤーを「Windows Media Player」にするやり方(既定のアプリの変更)です。

Windows Updateで「映画&テレビ」というビデオプレイヤーに変わってしまったので、動画再生のアプリを「Windows Media Player」に変更する手順をメモしておきます。
※同じ操作手順で、mp3など音楽再生するアプリも「Windows Media Player」などのアプリに変更できます。

動画再生アプリを「Windows Media Player」に変更したい
Windows10 動画 再生 アプリ 変更 Windows Media Player

※Windows11のパソコンでのやり方は、下記の記事を見てください。

Windows11でファイルをWindows Media Playerで開く
動画ファイルを Windows11のパソコンで、mp3ファイルや動画ファイルをダブルクリックで「Windows Media Player」(Windows メディアプレーヤー従来版)で開くやり方です。 mp4やaviの動画ファイルをダブ...

設定手順

動画ファイルを再生するビデオプレーヤーのアプリを「Windows Media Player」にする操作手順です。(既定のアプリの変更の手順)

1.デスクトップ画面の左下の「Windowsマーク」(スタートボタン)をクリックして、表示した「(歯車のようなアイコンの)設定」をクリック。設定画面が表示されます。
もしくは、設定画面を表示するショートカットキーの「Windowsロゴ」「i」キーで、設定画面を表示します。
(キーボードで「Windowsロゴ」キーを押しながら「i」キーを押す)
Windows10 設定画面 表示
2.表示した設定画面で「アプリ」をクリック。
Windows10 動画 再生 アプリ 変更 Windows Media Player

3.表示した画面左側で「既定のアプリ」を選択して、画面右側で「ビデオプレーヤー」の「映画&テレビ」(ここに現在既定の動画再生するアプリが表示されます)をクリック
Windows10 動画 再生 アプリ ビデオプレーヤー プレイヤー 映画&テレビ Windows Media Player 変更

4.表示した「アプリを選ぶ」で「Windows Media Player」をクリック
※ここで選んだアプリが、既定の動画再生のアプリになります。
Windows10 動画 再生 アプリ ビデオプレーヤー プレイヤー 映画&テレビ Windows Media Player 変更

5.「切り替え前に」というメッセージが表示されたら「強制的に変更する」をクリック
Windows10 動画 再生 アプリ 変更 Windows Media Player

6.「ビデオプレーヤー」の既定のアプリが、Windows Media Playerに変更になりました。設定画面を閉じます。
Windows10 動画 再生 アプリ ビデオプレーヤー プレイヤー 映画&テレビ Windows Media Player 変更

mp4やaviの動画ファイルのアイコンが「Windows Media Player」のアイコンに変更されました。
Windows10 動画 再生 アプリ 変更 Windows Media Player

音楽再生アプリの変更の場合は

mp3など音楽再生するアプリを変更する場合は、「音楽プレーヤー」のアプリをクリックして、再生するアプリを変更します。
Windows10 mp3 音楽 再生 アプリ 変更 Windows Media Player

コメント

タイトルとURLをコピーしました