Windows

Windows10でローカルアカウントでログインに変更

スポンサーリンク

ローカルアカウントで

Windows10のパソコンで、「Microsoftアカウント」でなく「ローカルアカウント」でサインイン(ログイン)するやり方です。
パソコン起動時のサインインを「Microsoftアカウント」から「ローカルアカウント」に切り替える手順をメモしておきます。

設定手順

1.デスクトップ画面の左下の「Windowsマーク」(スタートボタン)をクリックして、表示したメニューの「設定」(歯車のようなアイコン)をクリックで「設定」画面を表示。
もしくは、設定画面を表示するショートカットキーのキーボードで「Windowsロゴ」「i」キーをします。
Windows10 自動 デフラグ 最適化 確認 停止

2.表示した「設定」画面で「アカウント」をクリック
Windows10 ローカルアカウント ログイン サインイン 変更

3.表示した画面左側で「ユーザーの情報」をクリックして、画面右側のユーザーの情報で「ローカルアカウントでサインインに切り替える」をクリック。
Windows10 ローカルアカウント ログイン サインイン 変更

4.「次へ」ボタンをクリック
Windows10 ローカルアカウント ログイン サインイン 変更

5.(Windows10セットアップ時に設定した)パソコンの起動時のサインインに使用していた「PIN」を入力します。
もしくは、「PIN」が未設定の場合は、マイクロソフトアカウントのパスワードを入力します。
Windows10 ローカルアカウント ログイン サインイン 変更

パソコンの起動時のログインで、マイクロソフトアカウントのパスワードを入力していた場合は、マイクロソフトアカウントのパスワードを入力します。
Windows10 ローカルアカウント ログイン サインイン 変更

6.表示した画面でローカルアカウントの「ユーザー名」、「パスワード」、「パスワードのヒント」を設定して「次へ」ボタン。
※「ユーザー名」は日本語(全角文字)を含めずに、半角英数字のアルファベットや数字だけで設定した方が良いです。
※ローカルアカウントの「パスワード」は使用する場合もあるので忘れないようします。

Windows10 ローカルアカウント ログイン サインイン 変更

7.「サインアウトと完了」ボタンをクリック。自動でサインアウトになって、サインイン画面になります。
サインイン画面では今までと同じように「PIN」でサインインします。
(※「PIN」が未設定の場合は、手順6で設定したローカルアカウントのパスワードでログインします)
Windows10 ローカルアカウント ログイン サインイン 変更

8.パソコンにサインインしたら、ローカルアカウントでサインインしているか確認してみます。(もしくは、パソコン再起動後に確認)
手順1、2の操作で「ユーザーの情報」画面を表示します。
「ユーザーの情報」画面で、「Microsoftアカウントでのサインインに切り替える」の表示があれば、パソコンには「ローカルアカウント」でサインインしています。
Windows10 ローカルアカウント ログイン サインイン 変更

「ローカルアカウントでのサインインに切り替える」の表示の場合は、パソコンには「Microsoftアカウント」でサインインになっています。
Windows10 ローカルアカウント ログイン サインイン 変更

コメント

  1. maru2022 より:

    管理者様へ

    はじめまして。

    ペンネームmaru2022と申します。
    パソコン素人の者です。

    こちらのブログを興味深く拝見しております。

    ご質問ですみません。

    こちらのブログの中で「ローカルアカウント情報を入力してください」という青い画面でユーザー名を入力しますが、ここで入力したユーザですが、今までログインしていたMicrosoftアカウントに紐づく特別なローカルアカウントなのでしょうか。

    といいますのが、この青い画面で入力したローカルアカウントの名前ですが、再度、Microsoftアカウントでログインした後で、サインアウトすると、このローカルアカウントの名前が表示されなくなるためです。

    また、こちらのブログに書かれている方法でローカルアカウントでログインした場合、デスクトップのデータはローカルアカウントに切り替える前のMicrosoftアカウントのデスクトップと同じなためそのように思いました。

    ローカルアカウントですが、その他の作成方法としまして、Windows10の「設定」から「アカウント」→「家族とその他のユーザー」の部分で「その他のユーザーをこのPCに追加」をクリック→「このユーザーのサインイン情報がありません」→「Microsoftアカウントを持たないユーザーを追加する」(※)をクリックしても作成できると思いますが、こちらの流れで作成したローカルアカウントと「ローカルアカウントでのサインインに切り替える」で作成したローカルアカウントは動きが異なるように思いました。

    上記の(※)から作成したローカルアカウントはサインアウトした際に、常に表示されているかと思います。

    パソコン素人のため、かなり勘違いもあるかもしれませんが、上記の解釈で正しいか、教えて頂ければ幸いです。

    よろしくお願い致します。

    • Help Desk san より:

      ブログ記事の「ローカルアカウント情報を入力してください」という青い画面から作成するローカルアカウントと
      「家族とその他のユーザー」でローカルアカウントを作成の違いですが、
      どちらのローカルアカウントも同じものになります。
      ただ、少し違いがあります。

      ブログ記事の「ローカルアカウント情報を入力してください」という青い画面から作成するローカルアカウントは、
      Microsoftアカウントからローカルアカウントへの切り替えなので
      今まで使用していたパソコン環境(デスクトップ画面にあるアイコンや背景、Microsoft Edgeお気に入りなど)の設定を引き継ぎます。
      そのため、今まで使用していたMicrosoftアカウントのときと同じデスクトップ画面になります。
      また、こちらだとローカルアカウントが管理者(管理者権限)になっています。

      「家族とその他のユーザー」でローカルアカウントを作成の場合は、パソコン環境が初期設定の状態から始まります。
      1台のパソコンを複数人で使う目的で、ログイン時にアカウントが常に表示されます。
      こちらのローカルアカウントの作成や削除、権限の変更は、管理者(管理者権限)のアカウントがします。

      ピラミッドの頂点に管理者のローカルアカウント(Microsoftアカウント)があり
      その下に「家族とその他のユーザー」で作成したローカルアカウントが複数あるイメージです。

      • maru2022 より:

        管理者様へ

        maru2022と申します。

        この度は、詳しいご説明、ありがとうございました。
        大変勉強になりました。
        ありがとうございます。

        また、他のブログ記事も勉強になることばかりで大変助かっております。
        今後ともブログの更新を楽しみにしております。

        よろしくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました