Excel

エクセルで円周率のπを使う

スポンサーリンク

エクセルで

エクセルのセルの計算で円周率πの使い方です。

円周率を使うやり方

円周率は、pi関数を使います。
セルに「PI()」と入力すると、円周率(3.141593…)の値になります。
(半角英数で、アルファベットのピーとアイでPI、中かっこの()と入力。)

例えば、円の面積の計算(半径×半径×円周率)する場合は、
セルに「=半径*半径*PI()」と入力。
半径が10の場合は、セルに「=10*10*PI()」と入力します。

excel エクセル 円周率 使う

コメント

タイトルとURLをコピーしました