Microsoft Edge

新しいMicrosoft Edgeで保存したPDFファイル内の文字が選択できない

スポンサーリンク

PDF内の文字が選択できない

新しいMicrosoft Edgeでウェブページを見ていて、そのウェブページをPDFファイルに保存したい場合あります。
新しいMicrosoft EdgeでウェブページをPDFファイルに保存したが、その保存したPDFファイルを開いてみると、PDF内の文字が選択できない。選択できないのでコピーできない。ということありました。
Windows10 新しい Microsoft Edge pdf 保存 文字 選択できない コピーできない

対処

いろいろやってみて、保存したPDFファイル内の文字が選択できるようなり、コピーもできるようになったので、メモしておきます。
手っ取り早く結論からいうと、保存時のプリンター設定でした。

プリンター設定を
「PDFとして保存」で、PDFファイル保存 →PDF内の文字を選択可能
「Microsoft Print to PDF」で、PDFファイル保存 →PDF内の文字が選択できない

Windows10 新しい Microsoft Edge pdf 保存 文字 選択できない コピーできない

新しいMicrosoft EdgeでPDFファイルに保存する手順

新しいMicrosoft EdgeでウェブページをPDFファイルに保存する手順です。

1.PDFファイル保存したいウェブページを表示して、新しいMicrosoft Edgeの画面右上の「…」をクリック。
2.表示したメニューの「印刷」をクリック。
Windows10 新しい Microsoft Edge pdf 保存 文字 選択できない コピーできない

3.表示した画面の「プリンター」を「PDF として保存」にします「印刷」ボタンクリックで、名前を付けて保存になります。
Windows10 新しい Microsoft Edge pdf 保存 文字 選択できない コピーできない

「プリンター」が、もう1つの「Microsoft Print to PDF」でもPDFファイル保存できるが、PDFファイル内の文字が選択できない。。
Windows10 新しい Microsoft Edge pdf 保存 文字 選択できない コピーできない

コメント

タイトルとURLをコピーしました