Windows

Windows10で音量をマウスで合わせづらい

スポンサーリンク

ボリューム調整

Windows10のパソコンで、音量をマウスで調節する場合、マウスだと音量の数値を合わせづらいです。
※キーボードに音量調整のファンクションキーがなくて、マウスで音量調整する場合。
例えば、音量の数値を20にしたいけど、マウスで合わせる場合、18になったり21になったりして、なかなか20にならない。。

マウスだと音量の数値を合わせづらい場合
マウスではなく、キーボードの矢印キーで音量の数値を1づつ合わせることできます。
左右で音量調節の場合は、キーボードの矢印キー「←」「→」キー
上下で音量調節の場合は、キーボードの矢印キー「↑」「↓」キー

※一般に水平スクロールバー、垂直スクロールバーの場合、フォーカスをスクロールバーに合わせれば(一度スクロールバーをクリックする)、キーボードの矢印キーで調節できます。
Windows10 音量 数値 調整 調節 マウス 合わせづらい

通知領域のスピーカーで音量調節

1.デスクトップ画面右下のスピーカーのアイコンを左クリック
Windows10 音量 数値 調整 調節 マウス 合わせづらい
2.マウスでも音量調整できるが、キーボードの矢印キー「←」「→」キーの方が、合わせたい音量の数値にぴったりにすることできます。
Windows10 音量 数値 調整 調節 マウス 合わせづらい
キーボードの矢印キー「←」「→」キー
Windows10 音量 数値 調整 調節 マウス 合わせづらい

音量ミキサーで音量調整

1.デスクトップ画面右下のスピーカーのアイコンを「右クリック」
Windows10 音量 数値 調整 調節 マウス 合わせづらい
2.表示したメニューの「音量ミキサーを開く」をクリック
Windows10 音量 数値 調整 調節 マウス 合わせづらい
3.マウスでも音量調整できるが、キーボードの矢印キー「↑」「↓」キーの方が、合わせたい音量の数値にすることできます。
Windows10 音量 数値 調整 調節 マウス 合わせづらい

キーボードの矢印キー「↑」「↓」キー

Windows10 音量 数値 調整 調節 マウス 合わせづらい

コメント

タイトルとURLをコピーしました