Windows

Windows10でデスクトップにRemovable Storage Devicesフォルダができた

スポンサーリンク

デスクトップ画面の「Removable Storage Devices」フォルダ

Windwos10でデスクトップ画面に表示された「Removable Storage Devices」フォルダの非表示のやり方です。
デスクトップ画面に「Removable Storage Devices」フォルダが、突然、知らぬ間にできてて、消して良いのかどうか分からないと聞かれて、非表示にする方法を調べましたのでメモしておきます。

デスクトップ画面の「Removable Storage Devices」フォルダを非表示にしたい。
Windows10 デスクトップ Removable Storage Devices フォルダ 非表示 消す
ちなみに、Removable Storage Devicesフォルダの上で右クリックでのメニューに削除がありません。
Windows10 デスクトップ Removable Storage Devices フォルダ 非表示 消す

また、「Removable Storage Devices」フォルダを開くと、フォルダの中は「USBドライブ」「DVD RW ドライブ」などドライブのアイコンがありました。
Windows10 デスクトップ Removable Storage Devices フォルダ 非表示 消す

非表示にする手順

デスクトップ画面の「Removable Storage Devices」フォルダを非表示にするやり方です。
2通りあります。
どちらでも非表示にできます。つまり、デスクトップ画面を再表示(更新)すると、「Removable Storage Devices」フォルダを非表示にできます。
1.デスクトップ画面でキーボードの「F5」を押す。
2.デスクトップ画面のアイコンをいったん非表示して、再表示。

1.デスクトップ画面でキーボードの「F5」

デスクトップ画面でキーボードの「F5」を押して、「Removable Storage Devices」フォルダを非表示にする手順です。

デスクトップ画面で、キーボードの「F5」キー押すと「Removable Storage Devices」フォルダが、非表示になります。
(キーボードの「F5」キーは、デスクトップ画面を再表示(更新)です。)

2.デスクトップ画面のアイコンをいったん非表示して再表示

デスクトップ画面のアイコンをいったん非表示にして、再表示で「Removable Storage Devices」フォルダを非表示にする手順です。

1.デスクトップ画面の上で、右クリックして表示したメニューの「表示」の「デスクトップアイコンの表示」を2回やります。
つまり、デスクトップ画面上のすべてのアイコンを、いったん非表示にして、再度、すべてのアイコンを表示する。

1回目で、デスクトップ画面上からすべてのアイコンが非表示なります。
2回目で、デスクトップ画面上にアイコンが表示されて元に戻ります。このとき、「Removable Storage Devices」フォルダはなくなり、非表示になってくれました。

Windows10 デスクトップ Removable Storage Devices フォルダ 非表示 消す

コメント

タイトルとURLをコピーしました