Outlook

OutlookでOutlookデータファイルの場所の変更

スポンサーリンク

Outlookデータファイルの場所

Microsft Outlook2019で、Outlookデータファイル(拡張子ostファイル)の保存場所の変更方法です。
なかなか変更できず調べて、面倒で時間かかってしまったのでメモしておきます。

※複数のメールアドレスがある場合は、1つのメールアドレスでしかできませんでした。複数のメールアドレスを使用している場合は参考にしてください。

Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

データファイルの場所を変更しようとしても、「参照」ボタンが押せなくなっている。。
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

変更前の準備

変更前の準備として、Outlookデータファイル(拡張子ost)を新しい移動先のフォルダにコピーしときます。

1.Outlookを起動します。

2.「ファイル」をクリック。
Outlook オプション 表示

2.「アカウント設定」ボタンで表示するメニューの「アカウント設定」をクリック
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

3.「データファイル」タブを選択。一覧の中で、メールアドレスを選択して「ファイルの場所を開く」をクリック。
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

4.現状の保存先の場所(フォルダ)が開きます。そのフォルダの中の「Outlookデータファイル」(拡張子ostファイル)をコピーして、移動先にするフォルダに貼り付けしておきます。
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

変更の手順

0.Outlookは終了しておきます。

1.「コントロールパネル」を開きます。
※コントロールパネルの開き方は、こちらのブログ記事「Windows10でコントロールパネルの表示」を見てください。

2.「コントロールパネル」画面の「Mail(Microsoft Outlook 2016)」をクリック。
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

3.表示したメール設定の画面で「プロファイルの表示」ボタンをクリック
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

4.「追加」ボタンをクリック
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

5.「プロファイル名」に新しく追加するプロファイル名を入力して「OK」ボタン。
※ここでは、新しいプロファイル名を「MyOutlook」にしました。
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

6.「電子メールアカウント」にメールアドレス、パスワードを入力。
※私の場合は、こちらを選択して進めました。手動設定の「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定」でも同様にできるかと思います。
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

7.この画面で、画面下にある「アカウント設定を変更する」にチェックをします(「レ」にする)
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

8.「アカウント設定を変更する」にチェックをすると、「次へ」が表示されるので 「次へ」ボタンをクリック
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

9.「詳細設定」ボタンをクリック
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

10.「詳細設定」タブを選択して、「Outlookデータファイルの設定」ボタンをクリック
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

11.この設定が重要です。
「変更前の準備」で移動先のフォルダに貼り付けた「Outlookデータファイル」(拡張子ostファイル)を設定します。
※この設定で、保存場所が移動するこになります。
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

12.「OK」ボタンをクリック
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

13.「完了」ボタンをクリック
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

14.「常に使用するプロファイル」新しく作ったプロファイルを選択して、「OK」ボタンをクリック。
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

15.最後にOutlookを起動して、問題や異常がないか確認します。

古いプロファイルを削除

1.「変更の手順」の手順1,2,3まで同じ操作をします(「コントロールパネル」の「Mail(Microsoft Outlook 2016)」をクリック。表示したメール設定の画面で「プロファイルの表示」ボタンをクリック)
2.「プロファイル」で古いプロファイルを選択して、「削除」ボタン
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更
3.「はい」ボタンをクリック
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更
4.「OK」ボタンをクリック
Outlook Outlookデータファイル ost 場所 変更

コメント

  1. Arima より:

    これをやりたくてネットを検索してここにたどり着き、無事に変更できました!ありがとうございました。

  2. Oota より:

    詳しい変更の方法ありがとうございます。無事に変更できました!
    別ドライブにデータを移した後にOutlookが使えなくなって、どのように変更すべきか困っていました。
    簡潔で、明瞭で、的確で素晴らしいです。助かりました。

  3. momoyama より:

    こんにちは。
    教えて下さい。
    この方法はOutlook2016でも同じでしょうか?

    • Help Desk san より:

      Outlook2016がないので確認していませんが、バージョンの違いで画面やボタン位置など若干違う場合あるかもしれませんが、おそらく同じ手順でできると思います。

タイトルとURLをコピーしました