Windows

Windows10のMicrosoft Edgeで拡大縮小

スポンサーリンク

Microsoft Edgeで表示の拡大縮小

Windows10のパソコンで、インターネットブラウザーのMicrosoft Edgeで表示を拡大縮小するやり方です。
(IE11(Internet Explorer)でも同じ操作で表示を拡大縮小できます。)

拡大縮小のショートカットキー

表示の拡大縮小のやり方は、いくつかありますが、手っ取り早いのは、キーボードとマウスのホイールを使うやり方です。
Microsoft EdgeやIE11の画面上で
「Ctrlキー」+「マウスのホイール回転」
キーボードのCtrlキーを押しながら、マウスのホイールを回転。
拡大縮小を5%づづ変えることできます。
マウスのホイールを奥に回転で、+5%づつ拡大。
マウスのホイールを手前に回転で、-5%づつ縮小。

1.Microsoft Edge画面を表示している状態で、、、
パソコン Windows10 Microsoft Edge 表示 拡大 縮小

2.キーボードの「Ctrl」キーを押しながらマウスのホイールを奥に回転で拡大、手前に回転で縮小できます。
パソコン Windows10 Microsoft Edge 表示 拡大 縮小
マウス ホイール

その他の拡大縮小のショートカットキー

その他に、表示の拡大縮小を25%づつするショートカットキーがあります。
Microsoft EdgeやIE11の画面上で
「Ctrl」+「+」で、25%づつ拡大
(キーボードの「Ctrl」キー押しながら、「+」キー(またはテンキーの+)を押す)

「Ctrl」+「-」で、25%づつ縮小
(キーボードの「Ctrl」キー押しながら、「-」キー(またはテンキーの-)を押す)

「Ctrl」+「0」で100%表示になります。
(キーボードの「Ctrl」キー押しながら、「0」キーを押す)

メニューで拡大縮小

メニューで表示を拡大縮小するやり方です。
1.Microsoft Edge画面の右上の「…」ボタンをクリック。
パソコン Windows10 Microsoft Edge 表示 拡大 縮小
2.表示したメニューで、「拡大 - 100% +」の「+」で拡大、「-」で縮小します。押すごとに表示が25%づつ変化します。もっと細かく拡大縮小率を変える場合は、2つ目のやり方でやります。
パソコン Windows10 Microsoft Edge 表示 拡大 縮小

コメント

タイトルとURLをコピーしました