Windows

Google AdSenseに申請と登録の手順

スポンサーリンク

申請と登録

2014年5月上旬に Google アドセンスに申請、無事登録できましたので、その手順と流れをメモしました。1次審査、2次審査があります。私の場合は、1次審査に申請してから、2次審査とおって広告表示までに4日くらいでした。

申請するウェブサイトやブログ

申請したこのブログは、申請時点で作成して3ヶ月くらいのブログで、記事は25記事くらいでした。記事はすべてオリジナルで、普通の記事です。(AdSenseポリシー、ガイドラインに反しない記事あること意識して記事を書きました。)
また、ブログには、その他のアフィリエイト等の広告はない状態でした。
私は1次、2次審査のあいだは、ブログを更新しませんでした。

Googleアカウント

Googleアカウントがある必要があります。ない場合はアカウントを作成します。

Google AdSenseに申請

1.Google AdSenseにログイン
Google AdSenseのサイト
Googleアカウントでログインします。
googleadsense

2.「今すぐ開始」をクリック
googleadsense

3.日本語の選択
はじめに英語の画面が表示されますが、画面右上で「日本」を選択すれば、日本語の画面になります。
googleadsense

4.「はい(xxx @gmail.com)」をクリック
googleadsense

5.ウェブサイト情報を入力して、「次へ」をクリック
申請するサイトのURLと言語を入力。
googleadsense

6.連絡先情報
「国または地域」で「日本」を選択すれば、名前や住所の入力は、日本語でOKです。
電話番号は携帯の番号でもOK。(080-xxxx-xxxx)
支払いや郵送してくるものがあるので、住所や電話番号は正確に入力します。
入力終えたら「お申込みを送信」をクリック。

Ggooleアドセンスヘルプリンク
お支払い受取人名と住所の入力方法
お申し込み時に入力できる文字
Ggooleアドセンスのアカウント情報入力について

※電話番号のエラーで 申込み送信できない場合

「お申込みを送信」をクリックで、電話番号の項目で「有効な電話番号ではありません」「もう一度やりなおしてください」になる場合は、ログインしたGgooleアカウントの情報で、電話番号を申請する電話番号と同じにしてみてください。私の場合は、このようしたら申請できるようになりました。
googleadsense

以上で、1次申請終わり

1次審査に通過すると、Google AdSenseに ログインしたgmailアドレスにGoogle AdSenseから「お申し込み結果のお知らせ」のメールがあります。
私の場合は、次の日にメールチェックしたらメールありました。
長くなったので、2次審査の申請手順と流れを別ブログ記事にしました。こちらです。
googleadsense

関連ブログ記事:Google アドセンス登録

1.Google AdSenseに申請と登録の手順
2.Google AdSenseの2次申請と登録の手順
3.Googleから手紙が届きました(PINの送信)

コメント

タイトルとURLをコピーしました