Windows

ユーザーフォルダーのパスの環境変数

スポンサーリンク

環境変数

Windowsで、ユーザーフォルダーのパスの環境変数です。
調べたのでメモしておきます。

ユーザーフォルダーのパスの環境変数は、
%userprofile%
です。「C:\Users\(ユーザー名)」と同じ意味のパスになります。

※Windows10でその他の環境変数の確認は下のブログ記事を見てください。

Windows10で環境変数を確認
環境変数の確認 Windows10の環境変数を確認するやり方です。 パソコンにどのような環境変数が設定されているか確認したい場合があります。 手っ取り早く、設定されている環境変数の一覧を表示して確認するやり方です。 2通りあります。...

ユーザーフォルダー

ユーザーフォルダーのパスは、
C:\Users\(ユーザー名)
となり、ユーザー名で変わります。


アカウント名が「tarou」ならば、ユーザーフォルダーのパスは
C:\Users\tarou
ユーザーフォルダーのパスの環境変数「%userprofile%」は、「C:\Users\tarou」と同じ意味のパスになります。

ドキュメントフォルダーのパス
C:\Users\(ユーザー名)\Documents

%userprofile%\Documents
のようなパスにできます。
エクスプローラーのアドレスバーに、「%userprofile%\Documents」を貼り付けて、エンターキーを押すと、ドキュメントフォルダーが表示されます。
ユーザーフォルダー パス 環境変数

コメント

タイトルとURLをコピーしました