Excel

エクセルで図形やオブジェクトを全選択する方法

スポンサーリンク

全選択

エクセルで図形やオブジェクトを「全選択」するやり方です。
シート内の図形やオブジェクトをマウスで1つ1つ選択するのが面倒なので、一括で全選択するやり方を調べたのでメモしておきます。

シートの図形やオブジェクトを全選択したい
エクセル 図形 オブジェクト 全選択

やり方

いくつかありますが、2通りのやり方をメモしておきます。
1.ショートカットキーで全選択
2.「検索と選択」の「オブジェクトの選択」で全選択

1のショートカットキーは便利ですが、ショートカットキーを忘れる場合あるので、2のリボンのボタンから全選択が簡単かもしれません。

1.ショートカットキーで全選択

半角英数入力モードで、オブジェクトを1つ選択してから、「Ctrl」+「Shift」+「スペース」キーで、 一括でシート内のオブジェクトを全選択できます。

下記は操作手順です。
ショートカットキーを使う前に少し前準備があります。

1.日本語入力をOFFにして、半角英数の入力モードにしておきます。
(キーボードの半角/全角キーで入力モードを切り替えします)
エクセル 図形 オブジェクト 全選択
2.シート内の図形やオブジェクトのどれか1つを選択しておきます。
エクセル 図形 オブジェクト 全選択

3.キーボードで「Ctrl」「Shift」「スペース」キーすると、オブジェクトの全選択になります。
(キーボードの「Ctrl」キーと「Shift」キーを押しながら「スペース」キーを押す)
エクセル 図形 オブジェクト 全選択

2.「検索と選択」の「オブジェクトの選択」で全選択

1.①「ホーム」タブにして、リボンの②「検索と選択」ボタンをクリックして、表示したメニューの③「オブジェクトの選択」をクリック。
そして、④キーボードで「Ctrl」+「A」キーで、オブジェクトを全選択できます。

エクセル 図形 オブジェクト 全選択

マウスで選択範囲内のオブジェクトの選択

①から③はまで同じ操作です。
①「ホーム」タブにして、リボンの②「検索と選択」ボタンをクリックして、表示したメニューの③「オブジェクトの選択」をクリック。
次に、マウスで全選択したい範囲を選択すると、マウスで選択した範囲内にある図形やオブジェクトを全選択できます。

エクセル 図形 オブジェクト 全選択

コメント

タイトルとURLをコピーしました