Windows

秀丸エディタで タイトルバーに文字コードの表示

スポンサーリンク

テキストファイル

秀丸エディタで タイトルバーに文字コードと改行コードの表示の設定方法です。

テキストファイルを秀丸エディタを使って編集しています。
「文字コード」や「改行コード」には種類があります。
編集中のテキストファイルの「文字コード」や「改行コード」の情報が表示されていれば便利です。
秀丸エディタで タイトルバーのファイル名の横に「文字コード」や「改行コード」を表示する設定を忘れていたのでメモしておきます。

タイトルバーに、開いたテキストファイルの 文字コード Shift-JIS で、改行コード CR+LF の情報が表示される


タイトルバーに、開いたテキストファイルの 文字コード UTF-8 で、改行コードが LF の情報が表示される

設定手順

1.秀丸エディタのメニューの「その他」-「動作環境」を選択

2.まず、「上級者向け設定」にチェック。画面左側で「設定の対象」で「ウィンドウ」の「高度なウィンドウ」を選択。
画面右側で、「タイトルバーの表示」項目で、「エンコードの種類」を「常に表示+改行コード」を選択して、「OK」ボタン。

コメント

タイトルとURLをコピーしました