Windows

Windows10でファイルに拡張子を表示する

スポンサーリンク

ファイル名

エクスプローラーなどフォルダにあるファイルのファイル名に「拡張子」を表示する設定の手順です。
設定方法を聞かれたのでメモしておきます。

ファイル名に拡張子が表示されていた方が、そのファイルがどんな種類のファイルか一目で分かりやすいです。ただし、悪意ある人によっては、偽りの拡張子になっている場合もあるので注意です。

拡張子の表示の設定の手順 1つ目

2通りあります。1つ目の方が手っ取り早く手簡単です。

1.エクスプローラーや適当なフォルダを開きます。
例えば、デスクトップ画面で「Windowsキー+Eキー」ショートカットキーでエクスプローラーを表示します。

2.リボンメニューが非表示の場合は、画面右上の「V」をクリック。
Windows10 エクスプローラー ファイル 拡張子 表示

3.リボンメニューの「ファイル名拡張子」にチェックを入れると、ファイル名に拡張子が表示されます。※以降、すべてのエクスプローラーで有効です。
Windows10 エクスプローラー ファイル 拡張子 表示

拡張子の表示の設定の手順 2つ目

1.エクスプローラーや適当なフォルダを開きます。
例えば、デスクトップ画面で「Windowsキー+Eキー」ショートカットキーでエクスプローラーを表示します。

2.フォルダ画面の「表示」タブを選択、右側の「オプション」をクリック

3.表示された「フォルダーオプション」画面で、「表示」タブを選択

4.「詳細設定」「登録されている拡張子は表示しない」項目をチェックなしにします。「OK」ボタンでフォルダーオプション画面を閉じます。以上で、ファイルに拡張子が表示されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました