Visual Studio

Visual C++で円周率のM_PIを使う

スポンサーリンク

円周率M_PIを

Microsoft Visual StudioのC++で、円周率の「M_PI」を使う方法です。
プログラムで「M_PI」を使いビルドすると、「M_PI:定義されていない識別子です」のエラーになりました。
「M_PI」を使うには、ちょっとした追記が必要でした。調べたのでメモしておきます。

ビルドしたら「M_PI:定義されていない識別子です」のエラーになってしまう。
Visual Studio C++ 円周率 M_PI エラー 使い方

M_PIを使うためには

下記2行を追記します。
※「_USE_MATH_DEFINES」は、math.hライブラリより前に定義します。

#define _USE_MATH_DEFINES
#include <math.h>

Visual Studio C++ 円周率 M_PI エラー 使い方

これで、「M_PI」が使えるようになり、ビルドしてエラーなくなりました。
Visual Studio C++ 円周率 M_PI エラー 使い方

コメント

タイトルとURLをコピーしました