Windows

マウス使わずにキーボードだけでウィンドウの移動

スポンサーリンク

キーボードでウィンドウ画面の移動

Windowsで、ウィンドウ画面をマウスを使わずに移動する方法です。
キーボードのキーのみでウィンドウ画面を移動することできます。
キーボードのキーでウィンドウ画面できるので、マウスがない、マウスを使いたくない場合やウィンドウのタイトルバーがディスプレイの外側に行ってしまった場合などに便利です。

操作方法

1.キーボードの「Alt」+「Tab」キー のショートカットキーをします。
「Alt」キーは押しながら「Tab」キーを押すごとに選択を変更できるので、移動するウィンドウを選択します。
ウィンドウを選択したら、「Alt」キー「Tab」キーを押すのをやめます。
ウィンドウ 選択 キーボード
2.キーボードの「Alt」+「スペース」+「M」キーのショートカットキーを押します。
(スペースキーは、「V」「B」キーの下にある横長のキーです)
すると、ウィンドウ画面を移動できるようなるので、
キーボードの「↑」「↓」「←」「→」キーで上下左右に移動。
移動を終えたら「Enter」キー
ウィンドウ 移動 キーボード

コメント

タイトルとURLをコピーしました