Windows

Windows10でエクスプローラーの送るメニューに追加

スポンサーリンク

送るメニュー

Windows10でエクスプローラーの右クリックして表示するメニューの「送る」メニューにメニューの追加や削除のやり方です
設定方法を聞かれたのでメモしておきます。

ファイル上で右クリックで表示する「送る」で表示するメニュー。
例えば、この「送る」メニューに、ペイントやメモ帳などアプリのメニューを追加したり、使用しないメニューを削除したい。
Windows10 送る メニュー 追加 変更

送るメニューの設定方法

「送る」メニューは、「SendTo」というフォルダの中に、アプリのショートカットの追加や削除で変更できます。

1.「SendTo」フォルダの場所

エクスプローラーやフォルダーを開いて、フォルダーのアドレスバーに下記の文字列(アドレス)をコピー&ペーストしてエンターキーしてください。「SendTo」フォルダが開きます。
%APPDATA%\Microsoft\Windows\SendTo

具体的な「SendTo」フォルダのパス(場所)は、
C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo
です。また、AppDataフォルダは隠しフォルダになっています。

Windows10 送る メニュー 追加 変更

2.「SendTo」フォルダーにアプリのショートカットの追加や削除

表示した「SendTo」フォルダーの中にあるファイルを削除すると、「送る」メニューからその削除したファイルのメニューが表示しなくなります。
例えば、私の場合「FAX受信者」は不要なので、削除すると、「送る」メニューに表示しなくなります。
「SendTo」フォルダーの中に、ペイントやメモ帳のアプリのショートカットのファイルを追加と、「送る」メニューにペイントやメモ帳のメニューが表示するようになります。
例えば、私は、下画像のように「秀丸」というテキストエディタのショートカットファイルを追加して、「送る」メニューに「秀丸」のメニューを表示するようにしました。
Windows10 送る メニュー 追加 変更

コメント

タイトルとURLをコピーしました