Windows

Windows10でCPUのコア数、スレッド数の確認方法

スポンサーリンク

CPUのコア数、スレッド数

Windows10でパソコンのCPUのコア数、スレッド数の確認する手順です。
CPUのコア数、スレッド数を確認するには、「システム情報」画面を表示します。
または、「タスクマネージャー」のパフォーマンスのCPUから確認できます。

システム情報で確認

システム情報の表示手順です。
1.「スタートボタン」ー「すべてのアプリ」をクリック
Windows10 CPU コア数 スレッド数 確認
2.アプリの「W」フォルダのカテゴリーの「Windows管理ツール」ー「システム情報」をクリック。
Windows10 CPU コア数 スレッド数 確認
3.システム情報の画面が開きます。
システム情報画面の「プロセッサ」項目でCPUのコア数、スレッド数を確認することができます。
下図では、4個のコア、8個のロジカルプロセッサとあるので、コア数4、スレッド数8です。
Windows10 CPU コア数 スレッド数 確認

その他

「システム情報」画面を「Cortana」から表示させる手順です。
1.「Cortanaに何か聞いてみてください」の欄をダブルクリックします。

Windows10 CPU コア数 スレッド数 確認

2.「msinfo32」と入力してEnterキーで、システム情報画面が開きます。
Windows10 CPU コア数 スレッド数 確認

タスクマネージャーで確認

タスクマネージャーの表示手順です。
1.デスクトップのタスクバーの上で右クリック。表示したメニューの「タスクマネージャー」メニューをを選択。
または、デスクトップでキーボードの「Ctrl」+「Shift」+「Esc」キーのショートカットキーでタスクマネージャーが表示されます。
タスクマネージャー 表示

2.タスクマネージャー画面の上部の「パフォーマンス」タブを選択して「CPU」を選択。CPUのコア数、論理プロセッサ数が確認できます。
タスクマネージャー 表示

3.CPUのグラフ上で右クリックして、「グラフを変更」ー「論理プロセッサ」で論理プロセッサ数分のグラフが表示されます。
タスクマネージャー 表示
タスクマネージャー 表示

コメント

タイトルとURLをコピーしました